ホーム » 製造業 » 相談する人が多い製造業

相談する人が多い製造業

製造工場を視察するコンサルタント女性

業種によって経営コンサルティング業者を頼りにすることが多い場合と少ない場合があるのですが、製造業は比較的経営コンサルティング業者を頼りにする傾向にあります。なぜなら不景気のあおりを最も受けてしまう業種だからです。近年は増税の連続によって外資系の大手企業だけが得をしている状態にあり、中小企業は悲鳴を上げています。
このような状況を何とか打破しようと中小企業の製造業は経営コンサルティング業者を頼り、いろいろな対策を立てています。今まで作っていた物だけで何とかしようとするのではなく、他の物も作るようにアドバイスすることもありますし、他の会社では作るのが難しい上に、今後受注が伸びると予想される分野に参入すると言ったアドバイスも行っています。

1つのことにこだわって極めるようなやり方では生き残っていけないので、しっかりと市場調査を行い、今後伸びてくる産業を導入した上で、日本が誇る技術力を用いることがこの不景気を中小企業の製造業が乗り切る手段です。


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です